今週の社長の一言

  1. トップページ
  2. 今週の社長の一言

2019年03月01日結果も大切だが、それよりもプロセスが更に大切

仕事は結果(成果や数値や商品)が全てと言う事をよく耳にします。果たしてそうでしょうか?弊社はプロセスである、お客様との対話や対応力、並びに礼儀、社内での協力関係や仕事の対する姿勢や感謝力の方が更に大切と考えています。

2019年02月01日組織やチームで仕事をする喜びや良さを大切にする

人はそれぞれ自分に無いものを持っています。一人一人の持っている能力や技術や情報を集結し協力し合う事で、想像以上の高品質な成果を上げることができます。また、達成した時の喜びも一人より大勢の方がより嬉しいと思います。

2019年01月04日正月は新たな自分と向き合う月

一月は、先送りをしている事や、日々を何となく過ごしている自分と別れを告げ、新たな自分と出会う節目として最高の月である。

2018年12月03日時間の大切さを深く理解する

時間は、人生においてもビジネスにおいてもとても大切な事は、ほとんどの人が認識はしています。時間は命と言う人もいます。その中で約束の時間に遅れたり、うっかり忘れていたりすることは、相手の大切な時間を奪っているという事を認識しなければなりません。奪った時間はどんなに大金を積んでも返すことができないからです。

2018年11月01日競争より協創を大切にする

我社は競争を好みません。個々の強みや得意なことを統合し、全員で力を合わせ新しいものを創り出して、喜びを共有する組織を目指します。

2018年10月01日後世の人々の環境や自然を意識する。

後世の人々が暮らしやすい環境や、豊かな自然を感じるよう意識して行動し仕事を行う事はとても大切です。きっと過去の志の高い人々は、後世の事を考えて仕事をしてくれたと思います。その過去の人々の努力の上に我々の豊かな暮らしが有ります。少しでも我々もそうありたいものです。

2018年09月03日感謝を蓄積する。

感謝が欠乏すると、観方や捉え方がネガティブになってくるように思います。人は、様々な人や物に支えられて生きています。感謝を蓄積すると心身ともにポジティブになっていくように思います。感謝のあふれる組織はいいですね。

2018年08月01日思いやりは言動のバロメーター

組織の中に思いやりがあふれると、周りの人にかける言葉や助け合う行動が更に多くなり活性化してくるのではないでしょうか。人は日々、人に支えられたり、助けけてもらって生きています。一人では絶対に生きられないと思います。自分の中にある思いやりの心を更にアップすることで、より幸せになれるのではないでしょうか。

2018年07月02日全て自分の責任と考えてみる。

嫌な事や壁にぶつかったりすると、人や環境のせいにしてしまうことがあります。そんな時、意識して全て自分事と捉えることで、自分が成長もできるチャンスに代わります。また、腹が立ったりネガティブになる事も少なくなり自分で心の曇りをつくらなくてすみます。

2018年06月01日我社は大家族

時代は、ITやAIなどデジタル化がますます進んでいきます。時代の流れに乗る事も大切です。しかし、幸せとは利便性や効率化、収入だけでしょうか?やはり我々は人間です。我社は、人と人の関係性や思いやりを更に大切にする大家族経営を目指します。