今月の社長の一言

  1. トップページ
  2. 今月の社長の一言

2024年05月09日人に偽られる事より

人に裏切られたり偽られることは大変つらい事です。しかしそれよりも更につらい事は、自分を偽って生きていく事です。人にはわかりませんが、その偽りは放置しておいても増大するばかりで、やがてストレスや心身への影響を及ぼしていくように思います。自分に素直に正直に生きることで本来の自分らしさが輝くのではないでしょうか。

2024年04月01日AIに仕事は奪われない

ここ数年、AIと言う言葉を多く耳にするようになりました。日々AIは自主学習し成長しています。もう我々の日常生活やビジネス環境にも多く入り込んできています。弊社も今後AIに取り組んでいく事は必須と考えています。先日ある世界的有名企業のCEOの方がおっしゃっていました。「AIに仕事を奪われることは無い」と、ただし「AIを使いこなしている人や企業に仕事は奪われる」と、本質をついている言葉だと思います。

2024年03月01日挑戦と体験で得られるもの

真の自信は、突然できるものではなく、やったことのない事に挑戦し、いくつかの困難を乗り越え、体験していく事で得られるものだと思います。失敗を恐れず新しい事にどんどん挑戦し、体験を積み重ねることで、自信と成長と言う価値あるものを得られると思います。

2024年02月01日欲は大事

人が生きていく上で欲は、大きなエネルギーになると思います。私も欲は大事だと思います。ただし欲にはいくつか種類があり、利己的な欲と利他的な欲が有るように思います。利己的欲を求めるのは人間である限り切り自然な事だと思います。その上で、自分の奥底か利己的欲の先に有る利他的欲にも気づき、追い求め行動する事に喜びを感じるようになった時、欲の更なる成果が出てくるように思います。

2024年01月10日目標を自分と約束する

1月は、一年の新たな目標を設定するのに良い月です。日頃何げなく考えている事を明確にし、期日を決め自分と約束をし実行する。それを毎年やり続けて行くと、人生は自分の思い通りになって行くように思います。成功者と言われるような人は、自分と約束をし、その約束を諦めず守り続けている人なのかもしれません。

2023年12月01日「ありがとう!」のあふれる組織

良い組織には、感謝し合う気持ちがあふれているように感じます。人は誰かに支えられたり、お世話になったり、何かを提供してもらったりして成り立っています。その気持ちが素直に出る言葉として「ありがとう!」があります。ありがとうがあふれる組織は、気持ちがポジティブになり、連携が生まれ生産性も高く、やりがいを感じるようになると思います。

2023年11月01日何の為に学ぶのか

社会人になって学ぶことは、日々の業務や仕事、また趣味や家事に追われ、ついつい先送りになるように思います。何の為に学ぶのか?と言う目的が明確にになれば意識も変化するように思います。私は学ぶことで、選択肢や捉え方が広がり、思考の幅や深さが変化し行動も変わってくると思います。その結果、成果もより良い方向に変化し、喜びも幸せ感も更に増していくように思います。つまり更なる幸せと自己の成長の為に学ぶのだと考えています。そうして、より良い人生を送りたいものです。

2023年10月02日思いや心掛けは行動に現れる

日々の自分の行動を観察してみると、自分の心や頭にある深層が見えてくるのではないかと思います。行動は嘘をつかないように感じます。「行動こそ真実」という言葉の解釈はいろいろとありますが、そのように捉えてみて、行動から自分に気づき成長させていく事も出来るのではないかと思います。

2023年09月01日数値を大切にする

経営計画を立てるときや、各事業部の方針を立てるときに、前年度や過去の決算書や業績に関する数値を分析し理解した上で、目標や方針を立てることが重要だと思います。数字には様々な課題や問題等の要素が含まれています。数字をおろそかにせず、曖昧にしないことは、良い会社づくりには、必要不可欠だと思います。

2023年08月01日人材の可能性を大切にする

人材の採用や活用について、今までの経験や結果で判断する事はそんなに難しい事ではないと思います。我社は、その人の持っている人間性や可能性や意思で判断することを大切にしています。実際、我社の人財は、学歴、職歴、経験、資格、男女、年齢等に関係なく採用した人々の集団になっています。